目立つ膝下のブツブツ毛穴…NGセルフ脱毛&サロンでの膝下脱毛について

記事の著者:admin

膝下のブツブツ毛穴や頑固な黒ずみが気になり、パンツスタイルや足が隠れるロングスカートばかり着用してはいませんか?
もしかするとその肌トラブル…自宅で実践している膝下脱毛が原因かもしれません。
せっかく女子として生まれてきたからには、ミニスカートなど、気にせずいろんなテイストのファッションを楽しみたいものですよね。
そこで今回こちらではやってはいけないセルフ脱毛や脱毛サロンの金額目安・通うメリットなどの情報について紹介します。

ブツブツ毛穴や黒ずみの原因

膝下の毛穴のブツブツが目立つようになってしまう原因には、自宅でのセルフ脱毛が大きく関係しています。
膝下の毛は剃っても剃ってもすぐに生えてくるため、処理の頻度も増え皮膚に与える刺激も大きくなり、角質がどんどん傷ついてしまうからです。
皮膚は傷つくとそれを守ろうとするため角質が分厚くなります。
それによって毛穴が鳥肌のようにブツブツとしてしまうのです。
また、毛抜きなどの毛を引き抜く処理では、毛根を引き抜く際に途中で毛が切れてしまうことがあり、それが埋没毛となり黒ずみの原因となってしまいます。

やってはいけない膝下脱毛のNGなセルフ脱毛

膝下のブツブツで悩んではいませんか?その肌トラブル、もしかしたら間違ったセルh脱毛が原因かもしれません。
電気シェーバーに毛抜きやカミソリ、脱毛クリームと色々な脱毛方法がありますが、選択肢が多い分、一体どの方法を選ぶべきか悩んでしまうものですよね。
肌トラブルを防ぐためにも、やってはいけない膝下のセルフ脱毛についてまとめてみました。

1.毛抜き

もっともやってはいけないセルフ脱毛は毛抜きを使った処理方法です。
毛抜きは毛根から一気にムダ毛を取り除くことができるため、処理後は見た目も綺麗で触り心地もツルツルとしていますが、しばらく時間が経つと赤く腫れ上がったり、ブツブツができてしまう可能性があります。

2.カミソリ

カミソリを使った膝下脱毛はムダ毛を処理すると同時に、表面の角質も一緒に傷つけてしまうので長期間続けていると乾燥し、象のようなかさかさのお肌になってしまいます。
カミソリによる脱毛ケアは完全にやめてしまうのが理想的ですが、時間がなくてどうしても今すぐカミソリでケアしたい!という場合はシェービングジェルなどで肌を保護し、保湿効果が期待できるアイテムを活用するよう心がけましょう。
また、処理後はローションやボディクリームなどで必ず保湿することが大切です。

膝下の脱毛を脱毛サロンで行う際のメリット

肌トラブルがない美脚をGETするにはセルフ脱毛を卒業し、プロのスタッフが在籍する脱毛サロンへ足を運ぶことをおすすめします。
脱毛サロンで処理することで、ムラなく綺麗に仕上がるほか、セルフ脱毛と比べて肌に負担をかけないため徐々にきめ細かい美肌へ改善することが可能です。

膝下の脱毛でサロンに通わなければいけない回数と費用

膝下脱毛の効果が出始めるまでにかかる期間は約8〜10回、今後ムダ毛が生えてくるスピードを更に遅らせるには10〜14回ほどを目安に通う必要性があります。
かかる金額は12回で5〜6万円が相場ですが、時期によっては格安キャンペーンを開催しているサロンもあるので、「出来るだけ施術を安く受けたい」という方は気になっているサロンの公式サイトやアプリをこまめに確認するようにしましょう。

膝下脱毛のサロン選びで重視するポイント

膝下脱毛のためにサロンへ通い始めたはいいものの、人気店の場合なかなか予約が取れないため、「契約期間までに目標としていた回数分施術を受けることができなかった」という口コミ情報も多く上がっています。
同じチェーンのサロンでも、店舗によって予約の取りやすさ・お客さんの混み具合が異なるので、事前に予約状況に関する情報収集を行うよう心がけましょう。
また、せっかく希望していた日程・時間に予約が取れたとしても、「生理が始まった」・「急に残業の予定が入った」など状況によってはどうしても予約をキャンセルしなければいけない…というケースも考えられます。
サロンを選ぶ際は、キャンセル料が発生しないかなどキャンセル時の対応についても合わせて確認しておくことがおすすめです。

おすすめの膝下脱毛のサロン

膝下の毛は他の部位に比べて濃く生えており、一回の照射で高い効果が期待できる医療脱毛がおすすめです。
アリシアクリニックは、解約手数料や当日のキャンセル代がかからず、医療脱毛の中では比較的価格帯も低いため通い安いサロンです。
膝下脱毛は両膝下¥41,250/5回で受けることができます。