医療レーザー脱毛の効果はどのくらい?:いつから効果が出始める?

記事の著者:admin

永久脱毛ができる医療レーザー脱毛は、高い脱毛効果が得られることで多くの女性から指示されています。

どれくらいの効果があるのかや、いつから効果が出始めるのかなどをまとめました。

医療レーザー脱毛の効果について気になる人は、こちらの記事も参考にして情報収集してみてください。

医療レーザー脱毛は高い効果を発揮する

医療機関での脱毛はレーザー脱毛が主流となっており、脱毛効果が期待される光により毛根を破壊し毛の再生を防ぐ永久脱毛です。

医療脱毛は、医師が監修していることにより脱毛サロンよりも威力が強いレーザー機器を用いた施術が可能となり、高い脱毛効果を発揮すると言われています。

永久脱毛は、永久に毛が再生されないということではありませんが、脱毛が終わった箇所は毛が生えてこなくなったという人は多いです。

脱毛完了から10年以上経過した人の70%以上は、自己処理がいらないほどのツルツル肌を持続しています。

また、ムダ毛の再生が見られる人は30%ほど。1年後くらいからムダ毛が目立ち始めているようです。

この効果の持続性の違いには体質的なものもありますが、毛の再生が見られる人は脱毛が完全に終了していなかったことが原因となっている可能性が高いでしょう。

完全に永久脱毛が終わっている人は、いつまでもツルツル肌を持続しているという人が多い傾向にあります。

医療レーザー脱毛は3回目から効果が出る

医療レーザー脱毛はいつから効果を実感し始めるのでしょうか。参考までに、まず回数毎での実感できる効果を見てみましょう。

《1~2回》あまり実感できるほどの効果はなく自己処理は欠かせない。

《3~6回》確かな効果を感じ始めるが、自分での手入れが必要。

《7~9回》ムダ毛がない状態。自分での手入れがいらなくなる。

脱毛効果の威力が強いレーザー機器で施術することにより、早い段階で効果を実感し始めます。

早い人で3回目(4ヶ月目)の脱毛から、脱毛効果を実感しているようです。

上記では全身脱毛の場合をご紹介しましたが、身体の部位により毛の濃さや毛量にも違いがあるので、脱毛を受けるパーツによっても、効果が出始めるまでの期間に差が出ます。

また、毛質や体質によって脱毛のスピードに個人差があるため、得られる効果や感じ方には違いがあります。

医療レーザー脱毛の効果を早く出すためのコツは?

脱毛サロンに比べたら早く効果を感じやすい医療レーザー脱毛ですが、より効果を早く得られる方法があれば実践したいという人も多いでしょう。

そこで、より効果を早く実感するためのコツをご紹介します。

定期的に脱毛へ通う

毛の生える周期は2ヶ月といわれています。ほとんどの脱毛を行う医療機関では、この毛周期に合わせたサイクルで脱毛施術を行うことが多いです。

この毛周期より早い段階で脱毛を複数回うけても、得られる効果はほとんどかわりません。

また、長い期間を空け過ぎても効果が出始めるまで時間がかかってしまいます。

少しでも早く効果を得たいのであれば、毛周期に合わせて約2ヶ月に一回のペースでサロンへ通うことが大切です。

脱毛機器を使い分けるクリニックで受ける

クリニックで扱うレーザー機器の特徴は、それぞれ違いがあります。

人によっては機器との相性が悪いと『満足いく脱毛効果を得られない』『効果を感じるまでに長い期間がかかってしまう』という場合もあるでしょう。

受けてみないと自分に合うのか合わないは分からないので、数種類の脱毛機器を取り扱いがあるクリニックを選ぶのがおすすめです。

医師がそれぞれの肌質や体質などに合わせて機器を提案してくれるので、自分合った脱毛に巡り会える可能性が高くなります。

自分に合った機器で脱毛を受けることにより、早い段階で効果を実感でき短期間でスムーズに脱毛を完了させることができるでしょう。