脱毛で脇汗増えるってほんと?汗が気にならなくなる方法も紹介!

CARE室編集部
公開, 更新 , 脱毛

脇を脱毛すると脇汗が多くなるという話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

では、この話は本当なのでしょうか。

今回は脇汗が増えるのは本当か、なぜ脇汗が増えるように感じる人がいるのかなどの脇汗と脱毛の関係についてまとめていきます。

脱毛で脇汗増えることはない

実際には、脱毛をすることによって脇汗が増えることはないようです。ですが、脇汗の量は変わらないのに脱毛後に脇汗が増えているように感じている人も多いそう。

脱毛後に脇汗が多くなったと感じるという理由には以下の3つがあります。

毛がなくなったことで脇汗が流れやすくなる

脱毛後は脇毛や産毛に絡みついて止まっていた脇汗が、肌の表面を流れやすくなるため、肌で感じやすくなります。

毛がなくなることで汗の流れがよくなり、脱毛前に汗をかいたときの感触と異なるため、汗を多くかくようになったと感じる原因になりやすいでしょう。

一時的に多汗症を起こしている可能性がある

脇汗は体温の調節や皮膚への刺激、精神的緊張など、様々な原因によって生じます。

脱毛時にはレーザーや光を毛根部の細胞に照射して毛根にダメージを与えるため、刺激も強く、一時的に汗が出やすくなることも。

約1週間で身体はその状態に慣れるため、汗の症状は治まることが多いです。そのため、あまり気にし過ぎないことが大切。

汗が増えていることを気にし過ぎると精神的原因につながり、長期間にわたる多汗症になってしまうことがあります。

脱毛したために脇を意識しすぎている

上記に記載した通り、脇の脱毛後は汗が多く出ていると思うことによる精神的原因により、多汗症になる場合があります。

実際には脱毛後に汗の量は変わらなかったり、多くなっていても一時的な症状である場合がほとんどですが、精神的原因により緊張やストレスが生じ、普段より汗をかきやすくなってしまうことも。

精神的な原因による多汗症は、汗の対策をすることで症状が緩和される可能性があります。

症状がひどい場合は皮膚科を受診してみるといいでしょう。

脇汗や臭いを抑えるには早めに拭くこと

脇汗や臭いを気にし過ぎることでさらに汗が増えてしまう悪循環に陥るため、汗をかいたら早めに対応することがおすすめです。

基本的な対策方法としては、冷感タイプを汗をかく前から使用することで、汗をかきにくくすることが挙げられます。

汗を感じたら、脇汗用のデオドラントシートでこまめにふき取ることで、臭いが付く前に対応することができるでしょう。

制汗剤は、密着性の高いロールオンタイプかクリームタイプの制汗剤が刺激も少なく、おすすめ。

汗をかいた後の雑菌や皮脂による臭いは通常の洗濯用洗剤では取りきれず、洗濯後も残ってしまうことで次に同じ服を着たときに体温で再び臭いを生じやすくなってしまうことも。

酵素入りの洗濯用洗剤や衣類用の漂白剤などを利用して、つけ置き洗いをすると効果的です。

臭脇や臭い対策にはレーザー脱毛がおすすめ

脱毛には光による脱毛とレーザーによる脱毛方法もおすすめです。

レーザー脱毛はムダ毛の毛根組織にある黒いメラニン色素にのみ反応するため、汗の原因であるエクリン腺やアポクリン腺を過度に刺激しないというメリットがあります。

エクリン腺・アポクリン腺は黒い色素を持たず、レーザーによる影響は少ないので、臭脇や臭い対策にはレーザー脱毛が適しているでしょう。

直接的な臭い対策にはなりませんが、レーザー脱毛によって脇が清潔に保たれることでムレに伴う臭いや不快感を軽減することはできるので、臭い対策として脱毛を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

関連した記事

カミソリの刃の交換時期・捨て方・研ぎ方は?刃によるメリット・デメリットも

カミソリで除毛している方だと、交換時期は特に気にせ...

2019年07月22日, 脱毛

人気モデルの脱毛事情5選:丹羽仁希や伊藤実祐も通っている!

今話題の丹羽仁希や伊藤実祐も通っているあのサロンご...

2019年07月22日, 脱毛

光脱毛は痛い?:痛みを軽減させる方法とは

脱毛サロンでは、主に光脱毛を使った施術方法が実践さ...

2019年07月22日, 脱毛

いま話題の記事