肌・脱毛の悩みに向き合うメディアCARE[ケア]

最先端の脱毛「ダイオードレーザー」とは:メリット・デメリットも紹介

CARE 編集部
公開, 更新 , 脱毛

脱毛サロンの脱毛機器は主に3つに分れます。3つの機器とは、「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「ヤグレーザー」です。

その中でも一番最新のレーザー脱毛とされているのがダイオードレーザーです。では、このダイオードレーザーとは他のレーザー機器に比べるとどんなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、エステ業界で使用されている脱毛機器の中でも、一番新しいダイオードレーザーについてご紹介いたします。

ダイオードレーザーとは?

最新の脱毛機器だと言っても、どのような仕組みで脱毛される機器なのかは知っておきたいもの。

ダイオードレーザーは、照射したレーザーの光によって毛母細胞のみにダメージを与えるようになっています。また、照射された時に発せられる熱で毛根や皮脂腺を破壊しますので、1度処理してしまえば新たなむだ毛が生えてくることはありません。

そんなダイオードレーザーにも色々な種類の機器があるのですが、中でも一番世界シェアを占めているのが「ライトシェアデュエット」です。こちらは一番痛みが少ない機器とされており、日本でも多くのクリニックが使用しています。

効果と痛み

ダイオードレーザーの効果は、むだ毛の生えている場所に照射すれば再度生えてくることがないということです。また、痛みについても他の脱毛機器に比べると痛みは少ないとされています。しかし、脇などの通常よりもむだ毛が太く固めの場合は痛みを伴う場合があります。

持続期間と回数

1度照射してしまえば新たに生えてくることはありません。しかし、毛周期はバラバラなので何度か通う必要はあります。では、どのくらい通うと効果が実感出来るのかというと、個人差はあるものの2.3回通っていると毛量が少なくなったと実感する方が多いです。

メリットとデメリット

一見、ダイオードレーザーはメリットしかないような気もしますが、デメリットもあります。

メリット

ダイオードレーザーを行うメリットは、どんなむだ毛にも照射可能だということが一番のメリットです。

今までのレーザー機器では、日焼けした方だと照射出来なかったり産毛には照射出来ないなどの制限がありましたが、ダイオードレーザーでは産毛にも照射可能なのです。

また、照射する時にも痛みが少ないのでやりやすいというメリットもあります。

デメリット

デメリットは、脱毛する時の保険がきかないということです。自由診療になるため各クリニックでかなり金額に差があることもあります。しかし、脱毛クリニックはキャンペーンなどで安くなることもよくありますのでこのような時期を狙っていくと良いですね!

保険はききませんが、脱毛した後のケア商品などを購入することは一切ありませんので料金体系は分かりやすいですよ!

以上が、ダイオードレーザーのメリットとデメリットになります。今までのレーザー脱毛では満足出来ない方にはこちらのダイオードレーザーはおすすめの脱毛器と言えますね!

関連した記事

かわいい水着姿も台無し?恥をかかないアンダーヘアの処理方法

夏が近づき海に行く予定の方も大勢いらっしゃることで...

2019年07月22日, 脱毛

医療脱毛はなぜあんなに高いの?高い分だけメリットがある

ほとんどの女性が行っているムダ毛の処理。自分で日々...

2019年07月22日, 脱毛

手作りブラジリアンワックスの作り方:完全セルフでブラジリアンワックスを作ろう!

毛根から処理ができて即効性があり、脱毛が難しい粘膜...

2019年07月22日, 脱毛