美白レーザーで肌トラブルや悩みを解決!痛みや腫れ、ダウンタイムは?

CARE室編集部
公開, 更新 ,

ファンデーションでは隠しきれないシミ…くすみで不健康に見える肌…ブツブツ毛穴…彼氏には見せられないすっぴんの肌…

食べ物やサプリ、美容液を使っても消えないお肌の悩み。

そんな私の肌の悩みを解消してくれたのが、美肌レーザーです!

種類と効果

YAGレーザー〈シミ・そばかす・くすみ・くま・ニキビなど〉

現在最も多くのクリニックで使用されているのがYAGレーザーです。2種類の波長を使い分けることで、皮膚の表皮・真皮のどちらのシミもしっかり破壊できるレーザーです。

局部にかさぶたができ、大体1週間程度で自然に剥がれてきます。かさぶたが剥がれたらダウンタイムは終了です。

レーザートーニング〈シミ・肝斑、色素沈着、くすみなど〉

YAGレーザーを低出力でムラなく照射するのがレーザートレーニングです。今までレーザー治療が不可と言われていた肝斑にも使用できます。

コラーゲンの生成を促してくれるので、ハリやキメの改善にも効果的で、施術直後からメイクが可能なのもポイントです。

ダウンタイムがなく、1度の施術では終了せず数回継続して施術を行うのが特徴です。

炭酸ガスレーザー〈ホクロ・イボ・ニキビなど〉

炭酸ガスレーザーは皮膚の水分に反応する性質を持っています。ホクロやイボは特に水分が多く含まれているため、そこにレーザーを当てることでイボやホクロの水分に反応して熱エネルギーが発生します。

その熱が蒸散するときに、ホクロやイボの組織が切り取られてかさぶたになります。ダウンタイムが長く、半年程かけて局部の赤みはひいてきます。

他にもたくさんの美白レーザーや治療法がありますが、カウンセリングの際に担当の医師に「自分の肌の悩みに合う施術はどれなのか」を相談する事をオススメします。

今回は私が実際に体験した美白レーザーの【レーザートレーニング】を紹介します。

レーザートレーニングの効果

レーザートーニングはどんな肌のお悩みに効果的なのか?

シミ

くすみ

そばかす

たるみ

肝斑

ニキビ跡

毛穴の開き

脇やビキニラインなどの色素沈着

アザ

などの悩みに効果があり、お顔全体の透明感やハリ感アップにも繋がります。

レーザートレーニングって痛いの?

私自身が施術を受けた際、痛みはほとんど感じませんでした。痛みの感じ方には個人差があるので、「軽く輪ゴムで弾かれる程度の痛み」という方もいれば「チクチクする痛み」を感じる方もいます。

痛みに弱いという方は、カウンセリングの際に担当の医師に相談し、麻酔クリームなどを使用することをオススメします。

副作用はあるの?

レーザートーニングは出力が弱く、周辺の組織に余計なダメージを与えることが少なく、安全性の高い施術です。メイクも施術直後から可能です。

ですが、副作用のリスクが0とは言えません。

赤みやヒリヒリ感

施術後の赤みやヒリヒリ感の出方に個人差はありますが、当日から翌日までには赤みは引きます。

数日経っても、赤みや痛みが引かない場合は治療を担当した医師に伝えて、診察を受けましょう。

乾燥しやすくなる

レーザートーニングでは、照射した部分の水分が失われるため、肌がとても乾燥しやすくなります。せっかくレーザートレーニングを行っても、肌が乾燥してしまうと、乾燥によってニキビや吹き出物が増えてしまうこともあります。

その為、化粧水、乳液などでしっかり保湿する事が大切です。

顔以外にもできる?

顔だけでなく体にも使用する事ができます。一度に広範囲の照射が可能になったことで、全身のあらゆる部分の美白・美肌を短時間で治療できます。

ワキの下・膝・ひじ・ヒップ・陰部・乳輪など、色素沈着による黒ずみに効果的です。特にブライダルを控えている方に、全身のレーザートレーニングは人気です。

術後に注意する事

日焼け対策

お肌のバリア機能が弱くなっている状態なので、外に出る時は紫外線の影響を直に受けてしまいます。帽子、日傘、日焼止めなどでの紫外線対策が大切です。

室内にいる時でも窓からの紫外線や、蛍光灯からも微量の紫外線が出ているので、室内にいる場合でも日焼け止めは塗っておいた方が良いです。

タバコ・お酒・お風呂・運動は控える

せっかく美白ケアしても飲酒や喫煙により、ビタミンCが破壊され少なくなってしまいます。体が温まると照射した部位に熱を帯びてジンジンしたり痒みが出てしまう事があります。

そしてより炎症がすすんでしまう事もあります。当日の飲酒、喫煙・お風呂・運動などは控えた方がいいでしょう。

予防にも効果的

レーザートーニングは肌の奥のメラニン色素にも刺激を与えてくれます。メラニン色素はシミができるもと。

このメラニン色素に影響を与えることによって、シミや肝斑が薄くなます。

レーザートレーニングの価格

シミ取りレーザー治療をはじめ美容医療の費用は自由診療のため、価格差がかなり激しく1回およそ10000円~40000円と、かなり幅があります。

治療技術や使っているマシンや薬品の質、診察室や待合室の雰囲気など、すべてを総合した結果がクリニックごとの価格差になっています。

初回限定価格で極端に安いクリニックもありますが、実際に受診すると高い施術を勧められるというようなケースもあるので要注意です。

美白レーザーまとめ

レーザートレーニングはシミやそばかすだけでなく、毛穴を目立ちにくくする効果も期待でき、顔全体の美肌をめざす人にもおすすめです。

ただし、施術後のケアはしっかりと行うことが大切です。自宅でのケアだけではお肌の悩みが解消できない方には、一度クリニックでのレーザー施術を受けてみることをおすすめします。

関連した記事

いま話題の記事