肌・脱毛の悩みに向き合うメディアCARE[ケア]

脱毛サロンは効果がない!?永久脱毛をしたいなら医療脱毛を

CARE 編集部
公開, 更新 , 脱毛

脱毛サロンと聞くと、昔は大変高額なイメージがありました。しかし、最近ではほとんどの脱毛サロンが、学生でも気軽に通いやすい格安コースを設けています。 一見喜ばしいことのようですが、口コミなどをチェックしていると、なかには脱毛効果をあまり感じられなかった、というマイナスな声も…! プロが開発したマシンを使用しているにもかかわらず、本当に効果が期待できないのでしょうか?脱毛効果を実感できない具体的な原因・真相について紹介していきます。

施術を受けた回数が少ない

初回限定プランなどを活用し、完全無料で脱毛してみたい!と検討している人もいるでしょう。 しかし、サロンやエステで用いられている光脱毛機の場合、残念ながら1回では全ての毛根に光を照射することができません。そのため、最低でも4~6回程お店に通う必要があります。 照射すべき具体的な回数は、毛周期の関係によりパーツごとに異なるので詳しくは記事後半にてチェックしていきましょう!

エステティシャンのスキル不足

より綺麗な仕上がりを目指すには、脱毛したい部位に満遍なく光を照射することが大切なポイントです。 ただ、施術者によってはスキル不足によって光をピンポイントで毛根に照射することができず、まだらに仕上がってしまう可能性も考えられます。 基本的に脱毛サロンではどこのお店も現場に入る前から厳しい研修が行われているため、上記のようなケースは滅多にありません。 しかし、もし照射漏れが心配な場合はカウンセリングで相談したり、契約前にネット上の評判などもしっかり確認するようにしましょう。

永久脱毛できる、という誤解

脱毛サロンに通う際、多くの人が脱毛=永久脱毛できる、と考えているのではないでしょうか? しかし、日本では厚生労働省の通知により、レーザー光を使って毛根そのものを破壊させる行為は、医師のみ認められています。 サロンでは出力レベルが低く、毛根を完全に破壊することができないマシンのみの使用が定められています。 そのため、脱毛サロンでの施術は除毛・減毛を目的としていて、ほとんどの人が永久脱毛を実現することはできません。 永久脱毛をしたい!と考えている人は、レーザー脱毛機の取り扱いがある医療脱毛クリニックへ、足を運ぶことをおすすめします。

部位別!必要な脱毛回数について

脱毛サロンでの施術で効果が感じられない理由の一つとして、施術回数が足りていない、ということを紹介しました。 そこで、効果を実感するにはどのくらいの回数が必要なのか、部位別にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ワキ脱毛の回数

脱毛メニューの中でも特に人気が高いパーツといえばワキの脱毛コース。 脇毛は一本一本が太く、頻繁に生え変わるため腕・足などに比べると施術を多く受ける必要があります。 脱毛回数の目安:脱毛効果を感じるまでには約6回、脱毛完了までには約18回

VIO脱毛の回数

総合的な回数は脇毛と同じくらいですが、毛周期が1~2ヶ月程度と脇毛より少し短いため脇毛よりもハイペースで施術を受けることが可能です。 脱毛回数の目安:脱毛効果を感じるまでには約5~6回、脱毛完了までには約12~18回

腕・足脱毛の回数

腕・足の毛の脱毛のベスト回数はどちらも10回ほど。特に二の腕の場合、6~9回程の短期間で脱毛が完了することもあります。 脱毛回数の目安:脱毛効果を感じるまでには約3~4回、脱毛完了までには約6~12回

関連した記事

産毛の処理ってどうすればいいの?正しいケア方法も紹介!

人間の体には全身にうっすらと産毛が生えています。肌...

2019年07月22日, 脱毛

ニードル脱毛(美容電気脱毛)のメリット・デメリット:永久脱毛はできるが痛みが強い

脱毛といえば光脱毛やレーザー脱毛が有名ですが、ニー...

2019年07月22日, 脱毛

産毛の脱毛は時間がかかる?:脱毛するときに知っておきたい注意点

産毛って、何となく気になりますよね?普段は気になら...

2019年07月22日, 脱毛