おフェロメイクのポイントまとめ:女性らしいおフェロ感でメンズを虜にしよう?

CARE室編集部
公開, 更新 , メイク

最近、おフェロ女子が流行っていますよね。おフェロとは、おしゃれかつフェロモンがたっぷりという意味で、可愛いだけでなく色気もあるメイクやファッションのことを言います。

どうやったらおフェロ女子になれるのか、よく分からない人も多いでしょう。

そこで今回は、おフェロ女子になるためのメイク法やファッションなどを紹介していきます。

おフェロメイクポイントまとめ

ハイライトはピュアゾーン攻め

目尻や鼻のつけ根をピュアゾーンといいますが、ここにハイライトをプラスすることで、おフェロ女子に近づけます。

目尻にCラインやおでこなど、しっかりハイライトで攻めましょう。

目元をにじませるようなライン

はっきりくっきりではなく、あえてにじませることを意識しましょう。

うるんだ瞳に色気があるように、オレンジやピンクで健康的なおフェロになれます。

チークで血色よく

おフェロの特徴の一つは、血色が良くて、色気がにじみでているような顔ですので、ほてりチークで血色の良さを出しましょう。

健康的でありながら色気もある雰囲気になることができます。

Hなくちびる

ぷるんとして色気あふれる、思わずキスしてしまいそうな、そんなくちびるメイクも大切です。

健康的なピュアリップを目指しましょう。ポイントはぽってりしたくちびるです。リップをのせて色をつけ、たっぷりグロスを塗りましょう。

Hなくちびるを目指すときにおすすめのグロスは、リッププランパー。トウガラシエキスとハッカ油がくちびるのぷっくり感を演出。そしてヒアルロン酸や3種のペプチドなどの美容成分が、唇を優しくケアしてくれます。

保湿肌

すべすべもちもちで、思わず触りたくなるような高保湿性というのがおフェロ顔には欠かせないです。

日ごろの肌の保湿ケアは入念に行いましょう。

おフェロヘアー

抜け感があるのがポイントです。

光を適度に通すふわっと感を取り入れることで、さわやかなセクシーさをかもし出すことができます。ゆるやかにまとめることがポイントです。

無造作ヘアー

がっつりパーマをかけたりくるくるに巻くのではなく、毛先が遊んでいるように髪の流れに逆らわず、ふわっと緩めに巻いてみて!

まるでくせ毛のような、空気をたっぷりふくんだ動きのあるナチュラルなヘアスタイルがおフェロ女子らしさを引き立てます。

カラーはグレージュがぴったりです。風に揺れる柔らかな色合いの髪に、きっと周りの男性は目を奪われてしまうでしょう。

おフェロファッション

適度な透けや肩だしなど、見えるか見えないかの透け具合のファッションをすることで、セクシーさが増しおフェロさも上がります。

おフェロな洋服を手に入れたい方におすすめなのが、ファッション通販サイト「SANEI bd ONLINE」。

NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック)やJILL by JILLSTUART(ジル バイ ジルスチュアート)など、オフィスからデートまでON/OFF問わず使える多彩なブランドをラインナップされている、レディースファッション通販サイトです。

ぜひおフェロな洋服を探してみてください!

フェロモンボディ

フェロモンの重要な要素であるボディは、透明感のある白さや、触れたくなるようなやわらかさがあることがポイントです。

 

あまり肌は日に焼かないように気をつけましょう。

脚のラインが出るようなスキニータイプがおフェロに必須

脚からお尻のラインまで、はっきりわかるようなタイプのパンツが、おフェロ女子には必須でしょう。

ちなみに脚のラインが綺麗に見える、お尻のラインがより丸みがあってヒップアップされるような綺麗な体型になりたいのであれば、一日数回で良いのでブルガリアンスクワットをすると驚くべき効果が現れます。

ファッションの色味は落ち着いたものでパーフェクト

おフェロ女子のファッションで色味は大切です。

黒やグレーなど、落ち着いた色を取り入れていきましょう。

基本的にメイクが重要ですが、ファッションの色味まで気にしていけばより良い効果を得られるでしょう。

おフェロメイクのポイントまとめ:おわりに

最近何かと話題になっているおフェロですが、まだまだ人気は根強いですよね。今からでも遅くないので、おフェロデビューで友達を驚かせちゃいましょう。

ちなみに、過剰なおフェロはメンズをとりこにしてしまい、仕事どころではなくなってしまうので、職場やアルバイトでは軽めのおフェロがふさわいしいようです。

恋愛におフェロは必要不可欠ですので、ぜひトライしてみてくださいね。

関連した記事

ピアスを病院で開けるメリットとは:上手な病院の選び方や費用は?

今では、ドラッグストアなどでピアッサーが販売されて...

2019年07月22日, メイク

アートメイクとは?タトゥーとの違い、費用や持続期間をご紹介

アートメイクをご存知でしょうか。近年話題になり化粧...

2019年07月22日, メイク

これで男性ウケばっちり!モテ顔メイクのポイント

よく男性はナチュラルメイクが好きと言いますが、「ナ...

2019年07月22日, メイク

いま話題の記事