猫目メイクのやり方:色気を出したいあなたに?

CARE室編集部
公開, 更新 , メイク

猫目とは、目尻が切れ長になっていて、つり上がっていたり、黒目が大きかったり、くっきりとしたアイライン、大きくクリっと丸い目などが特徴の目のことを言います。

子犬のようなタレ目は可愛らしいイメージですが、猫目はキリッとした印象になり、大人っぽさや、ミステリアスでセクシーさを醸し出すことができたりと、いろいろな印象を作ることができます。

今回は、どんな目でも猫目メイクができるメイク術をご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

猫目が特徴的な芸能人とは?

桐谷美玲さんは猫目の代表的な存在ですよね。ぱっちりとした二重でありつつもキュッと目尻が上がっていることで小悪魔な印象を受けます。

その他にも山本彩さん、柴咲コウさん、黒木メイサさん、ダレノガレ明美さんらが猫目で名前があげられています。

どの芸能人もキュッとしていて目力のあるアーモンド型の目をしています。

猫目メイクのやり方とは?

大人っぽい猫目メイクに挑戦してみたいけど、たれ目だから難しそう、、という人も大丈夫!

メイクで誰でも猫目になれちゃうんです。ぜひ参考にしてみていかがでしょうか。

猫目メイク基本はアイライン!

猫目メイクの基本は、アイラインで目尻をあげて書くこと。

目尻を上にくいっとあげると、猫目のキリッとした印象になります。

また、アイライナーの色によっても印象は異なります。

よりはっきりとした猫目を強調するためには、黒色のアイライナーを使用しましょう。

はっきり過ぎない方が良いという方は、茶色のアイライナーを使用すると、柔らかな優しさを表現できます。

目尻をアイラインであげる時は、引きすぎてしまうとキツい印象になってしますので、少しだけ上げるということを心掛けてください。

アイシャドーを使って猫目に!

目尻に一番濃い目の色を合わせると、目尻の部分が強調されるので、アイラインが苦手な方も自然と猫目になります。

その時に大切な事は、シャドーで綺麗にグラデーションをつけること。

ブラウン系のシャドーでグラデーションをつけると、女性らしい印象になり、失敗をすることも防げるので、ブラウン系をおすすめします。

綺麗なシャドーを作るには、何層にも分けてシャドーを重ね塗りしていきます。

まずは、アイホールに淡いピンク、シルバーの色を塗ります。

そして、アイホールの真ん中くらいまでのところにブラウンを重ねづけします。

目の際には、さらに濃い目のブラウンを重ねづけると、より目元がはっきりとした印象になります。

猫目になれるつけまつげも!

猫目になるつけまつげというものもあります。

アイラインやアイシャドーで猫目にするのが苦手な方は、つけまつげを利用するだけで簡単に猫目にすることができます。

もし、目頭から目尻までのつけまつげが苦手な方は、目尻専用のつけまつげもあります。

目尻につけるだけでも猫目にすることができます。

簡単に猫目メイクをするには?

猫目メイクをするには目尻がポイントです!

ぜひ今回のメイク法を実践して、綺麗な猫目メイクをしてみてくださいね。

また、メイクだけでも十分猫目に近づくことができますが、カラーコンタクトを入れることでより強い目力を演出することができます。

フリューが運営するカラコン通販サイト「ラピコン」は、ローラさんや森絵梨佳さんや、谷まりあさんなどがイメージモデルになっている可愛いカラコンがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

可愛い中にもクールで色っぽさを出してくれる猫目メイクに挑戦して、男心を掴んじゃいましょう?

関連した記事

小顔メイク術を紹介!整形なしで小顔になれるたった8つの方法

小顔になりたい、そんな人は多いと思います。顔が大き...

2019年07月22日, メイク

タレ目メイクの作り方紹介!愛されたい女子必見

タレ目とは、それだけで女の子を可愛く見せる、魔法の...

2019年07月22日, メイク

ナチュラルが基本!濃い顔をスッキリと可愛く見せるメイク術のポイント

顔が濃いということにコンプレックスを抱いている女性...

2019年07月22日, メイク

いま話題の記事