タレ目メイクの作り方紹介!愛されたい女子必見

CARE室編集部
公開, 更新 , メイク

タレ目とは、それだけで女の子を可愛く見せる、魔法のパーツ。

あなたの周りのタレ目の女の子も、よくモテてはいませんか?

自分も男性にモテたいけど、タレ目じゃないしと思っているあなた、大丈夫です。愛されタレ目は、簡単に作れます。

今回はそんなモテるタレ目メイクの方法をご紹介します。

可愛いたれ目を作るために用意するもの

・ブラウンのアイシャドウ(色の濃さが3段階に分かれているもの) ・ボリュームマスカラ ・アイライナー

この3つだけでOK。以上の用意ができたら、早速可愛いたれ目を作っていきましょう。

タレ目メイクの作り方

タレ目メイクはとても簡単にできます。二重の人も一重の人も大きなやり方は変わりません。ぜひ参考にしてみてください。

タレ目メイクのポイントは、目尻です。目尻にどれだけ印象をもってこれるかが大きな鍵になります。

その1:アイシャドウでグラデーション作り

アイホールには明るめの色、目尻には濃い色、中央には中間色の順番で塗っていきます。グラデーションを意識して塗りましょう。アイシャドウを塗っている範囲があまり広がらないように注意してください。

グラデーションを作る上でも重要なポイントになってくるのが、アイシャドウの発色です。発色もよく、プチプラでお手軽なブランドとして、今注目を浴びているのがエチュードハウスです。

エチュードハウスは韓国コスメとして最近日本に入ってきたコスメブランドです。発色のいい韓国コスメで、簡単にグラデーションを作りをしませんか?

韓国コスメで、発色のいいアイシャドウを探す

その2:下まぶたのアイシャドウ

上まぶたのアイシャドウが完成したら、次は下まぶたです。

下まぶた目尻から3分の1に締めの色を入れていきます。これをするだけでも印象がだいぶ変わります。

下まぶた全体に入れてしまうと締まらず、浮いてしまうので、3分の1だけ塗ることがポイントです。色はブラウンの薄めの色をいれてください。

その3:マスカラでボリュームを

続いてはまつげです。

上下しっかり塗り、下まつげの目尻側にのみマスカラを重ね塗りします。

タレ目のコツとして、目尻側に印象をもっていくことです。目尻のほうにアイシャドウやマスカラなどを多く塗ることでタレ目を印象づけることができます。

おすすめのマスカラはスカルプDのロングマスカラです!まつ毛ケア成分が配合されているため、まつ毛に負担をかけることなく、1本1本コーティングしながら、しっかりと目力のある目元にしてくれます!

スカルプDのロングマスカラをチェックする

その5:タレ目ラインを引く

目のキワに細くアイラインを入れていき、目尻は目の形に添いながら下げ気味に流します。

目が小さい人は、下まぶたの目尻にだけ追加で線を引くと、目を大きく見せることができます。

目尻をはね上げてしまうと、タレ目メイクにはなりません。印象がガラリと変わってしまうので、注意しましょう。

その6:仕上げ

タレ目ラインを引いて終わりではありません。

仕上げにアイラインの終わりと目尻を繋いでいる三角のゾーンに薄めのブラウンアイシャドウをほんのりいれます。

これで愛されタレ目メイクの完成です。

全体として、目に印象を与えたいので、チークやリップは控えめな色にすることがポイントになります。ツヤ感を出すとさらにタレ目メイクに磨きがかかります。

関連した記事

ピアスを病院で開けるメリットとは:上手な病院の選び方や費用は?

今では、ドラッグストアなどでピアッサーが販売されて...

2019年07月22日, メイク

憧れのハーフ顔に近づける!外国人っぽく見えるメイクのポイント5つ

近頃は、人形のような大きな目、くっきりとした目鼻立...

2019年07月22日, メイク

ナチュラルメイクの仕方やポイント6つ:本物の私をアピールしたい!

男性からだけでなく、女性からも自然な仕上がりのメイ...

2019年07月22日, メイク

いま話題の記事