膝の黒ずみの原因と対策紹介!夏が来る前に綺麗な膝を手に入れよう!

CARE室編集部
公開, 更新 , 毛穴・角栓(黒ずみ)

気がつけば膝がカサカサ、黒ずんでる、なんてことはありませんか?意外と見られていないようで見られている膝。せっかくきれいにお化粧もして、きれいに着飾っていても、膝が黒ずんでいてはせっかくのおしゃれも台無しです。

きれいな膝でおしゃれを楽しむために、膝の黒ずみができる原因とその対策をお伝えします。

またお家で簡単に黒ずみのケアをしたいという方におすすめなのが膝下美肌クリームのラスターです。下のボタンから詳細をチェックしてみてください。

美肌濃密クリーム、ラスターをチェックする

膝の黒ずみができる原因

膝に黒ずみができてしまう原因のひとつは、衣服などによる擦れです。また膝をつく体勢が多い仕事の人(保育士の方など)は特に黒ずんでしまう傾向があります。

他にも昔膝をつくスポーツをしていたという方(バレーボールなど)も黒ずみが残ってしまっていることが多いです。

では、さらに詳しく黒ずみの原因について見ていきましょう。

摩擦

膝は、屈伸する際などによく使われる部位で、日常的に常に動かしています。よく動かするということはそれだけ摩擦が起きるということです。黒ずみは、保育士や茶道、華道など、正座を常に求められる職業の人に特に多く見られます。一種の職業病とまで言われているくらいです。正座をしたり足を組んだり、ズボンをはいたときにも擦れやすい場所です。

膝はもともと皮脂腺が少なく、乾燥しがちな部位です。それに加えて、屈げ伸ばしが多いため、膝の皮膚に多くの負担がかかっています。本来は、膝の皮膚を守る為に分泌されるメラミン色素ですが、その負担のせいで沈着してしまい、結果として黒ずみを作り出します。

膝は他の肌に比べると皮脂の分泌がとても少なく、放っておくとカサカサになってしまうデリケートな箇所でもあります。

紫外線

紫外線は多く浴びると、メラニンが生成され黒ずみの原因になります。そのメラニン色素が蓄積されてできた色素沈着により、膝が黒ずんでるように見えてしまうのです。

日焼けするような場所に行かない日でも毎日、日焼け止めを塗ることをおすすめします。また膝を出すような服装の際は特に日焼け止め塗り忘れに注意が必要です。

膝の黒ずみをケアする方法

黒ずみの原因について見てきましたが、自分の黒ずみの原因が見つけられたでしょうか。

今度は黒ずみの正しいケア方法についてまとめていきます。黒ずみを予防するのが一番ですが、黒ずみができてしまったあとのお手入れも大事です。

膝の角質をケア

まずはお手入れ方法として、月に2回ほどで十分なので、角質ケアをしてあげましょう。特にお風呂などに浸かって柔らかくなった肌に、角質ケアを取り入れてみましょう。膝に使用するならスクラブがおすすめです。

毎日のお手入れでは、体を洗う時にごしごしと刺激を与えずに洗うことと、クリームなどでの保湿をしっかり怠らないように気をつけることが大事です。

ケアをするうえで、保湿はとても重要なので忘れないようにしてくださいね。

スクラブでケアする

塩スクラブや重層スクラブなど種類がとても豊富なケア方法です。スクラブは研磨して保湿するケアのことなので、刺激になってしまって逆に黒ずみを作ってしまう可能性もあります。

そのため毎日やるのは絶対にダメですが、肌のターンオーバーを知って上手く使えば、早く黒ずみを無くすことも可能です。スクラブもジェルタイプのものなど、刺激が少なめのものを選びましょう。

スクラブ後にはしっかりと保湿することも忘れないでください。

膝の摩擦を減らす

お手入れの次は、生活習慣も見直してみましょう。膝の黒ずみができてしまうのは、正座や足を組んだりすることが原因とお伝えしました。

極力、足は組まないようにするなど、生活習慣を少し改善することでも膝の黒ずみは変わってきます。

また、ピッタリしたズボンをよく履く方なら、履く回数を減らして膝への摩擦を少なくすることから始めるのもよいかもしれませんね。癖をなかなか治すのは難しいですが、膝の黒ずみが気になる方は意識して頑張ってみましょう。

薬用ミルキーローション、シルキークイーンをチェック

エステサロンで黒ずみケアをしてもらう

短期間で黒ずみをなくしたいという方におすすめなのが、エステサロンでケアしてもらう方法です。ソシエでは脚のみのコースもあり、黒ずみケアもしてくれます。

脚の黒ずみだけでなく、全身もできるので、もし足以外にも気になっているところがあるという方は要チェックです。

膝黒ずみの改善方法まとめ

膝の黒ずみは、意外と多くの人が気にしていることが多い箇所です。自分が気にしているところは、やはり他の人の膝も気になって見てしまうことが多いということです。

少しのケアや生活習慣の改善で膝の黒ずみは変わります。ぜひ、見られても恥ずかしくない膝になれるよう頑張りましょう。まずはお家での毎日ケアに黒ずみ対策も加えてみてください。ローションをひと塗りするだけなので気軽にできますよ!

薬用ミルキーローション、シルキークイーンをチェック

関連した記事

黒ずみができる原因と解消法

最近、「肌がザラザラ」したり「黒ずみができて気にな...

2019年07月22日, 毛穴・角栓(黒ずみ)

なぜ赤ら顔になるの?そのメカニズムとは?体質やニキビなど6つの原因

自分だけ頬が他の人よりも赤い、という悩みを持つ方も...

2019年07月22日, 毛穴・角栓(黒ずみ)

いま話題の記事