「ミュゼは効果なし」の真相は?原因は脱毛予約の取れなさ??

CARE室編集部
公開, 更新 , 脱毛

美容脱毛サロン ミュゼプラチナムをご存知でしょうか?インターネットで「ミュゼ」と検索すると「効果なし」というネガティブなキーワードが出てきます。

一方で口コミでは「効果が感じられた」といった良い評判も多くあるため、脱毛サロンを選び悩んでいる方は戸惑う方もいるでしょう。

そこで、今回はミュゼは効果がないという噂について解明していきます。

実際にミュゼに通った方に聞いた意見も紹介するので、ミュゼに通うか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

もしミュゼ以外の脱毛サロンもチェックしてみたいという方には銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーで脱毛する

美容脱毛サロン ミュゼプラチナムとは

ミュゼプラチナムは、「安心」「安全」「お手ごろ価格」が魅力の美容脱毛サロンです。美容脱毛に特化した技術があるとして多くの人が利用する美容脱毛サロンとなっています。

丁寧なカウンセリングと満足度の高さで評判があり、スタッフに関しても専門的なトレーニングを受けているため、安心して施術を受けることができます。

会員数も約320万人となっていて、多くの人が利用する美容脱毛サロンであるということは分かりました。それなのになぜ「効果がない」というネガティブな噂が出てきてしまうのでしょうか?

どうやら人気が高いため予約がとりづらいといったことが原因のようです。ここからはミュゼが「効果がない」と言われてしまう他の原因についても解説していきます。

1、まだ通い始めて間もない

ミュゼプラチナムは、定期的にお手入れを繰り返すことで脱毛効果を上げていく、お肌に負担がかからない脱毛方法を採用しています。

ミュゼは約2~3ヶ月に一度定期的に来て頂き、定期的にお手入れしていくことが大事になってきます。回数はだいたい5~6回はしなければ効果は得られないでしょう。

ということは、約1年~1年半は定期的に通わないと効果を実感できないということになります。

よく夏が始まる少し前から通い始めて、夏までに間に合わせたいと考えている方がいらっしゃいますが、エステの脱毛は効果を得られるまでに時間がかかるということを覚えておきましょう。

通い始めて間もないとまだまだ効果が発揮されず、自分での自己処理が必要となっていくるので効果がないと思ってしまうのです。

また一回でも効果を感じる方も多く、脱毛効果は人によって違うことが見受けられます。

2、日焼けしたヶ所がある

日焼けをした箇所があると脱毛の施術が難しくなることがあります。日焼けとは肌が炎症を起こしている状態のことをいい、肌への負担がかかってしまっている状態なのです。

そのような炎症を起こしてしまっている肌に施術をしてしまうとトラブルを引き起こすことがあるのです。

そのためスタッフは日焼けしている箇所やほくろができている箇所は照射することができません。同様に自己処理が不十分で毛がたくさん残っている部分も照射できないのです。

しかし、このくらいの日焼けならできるというのは施術してみないとわからず、実際脱毛してみて効果が出なかった。ということがあることです。

3、予約が取りにくい

ミュゼは2~3ヶ月に一度定期的に施術しなければ効果がありません。そのため何度も通わなくてはならず、通うためにはお店に予約をしなければなりません。

この予約がミュゼプラチナムはとりにくいのです!予約が取れなければ施術を受けることができず、効果も薄れていってしまうのです。

さらに生理の日がかぶってしまったりすると予約を変更しなければならなくなります。そうなると施術の期間が開いてしまい効果が薄くなるといったこともあります。

ミュゼの効果がないよいう口コミをしている人の多くが「予約が取れない!」と言っている方が多いです。定期的に何度も施術しなければならないのに加えて、人気のあるエステなため、なかなか定期的に施術することができない人が多くなるのも頷けます。

このような理由からミュゼプラチナムは「効果がない」というネガティブな噂が立つのでしょう。

4、自己処理をしているため

サロンでの施術前に自己処理をしてしまっていませんか。体毛には、生え変わりの周期というものがあり、成長期・退行期・休止期という周期になっています。

退行期の毛は自然と抜け落ち、その後休止期として、しばらく生えてこなくなります。そして、成長期になった毛が肌から出て無駄毛になります。

脱毛は成長期の無駄毛に対してのみ有効な手段になるため、我慢できずに自己処理をして無駄毛を抜いてしまったりすると、毛の周期が狂ってしまい、効果が出るのを遅らせてしまう事もあります。

目で見て気になる毛は、施術で効果がでる成長期の毛であるため、せっかく成長期に入っている無駄毛を自己処理してしまうと、どんどんフラッシュ脱毛の効果が表れるのが遅くなっていきます。

サロンでの施術予約が取れなかったりすると、つい目で見て気になった毛を自分で抜いたり剃ったりしてしまいますが、そうして自己処理を重ねた結果、効果が出なかったと感じる要因を招いているのでしょう。

5、フラッシュ脱毛の仕組みのため

ミュゼプラチナムで採用されている施術方法は、フラッシュ脱毛と言って、レーザー脱毛よりも痛みが少ないのが特徴です。

痛みが少ない分、施術から効果が現れるまで、約2週間程度かかると言われています。

レーザー脱毛は細いニードルを毛穴に刺し、毛根に直接熱を加えることで、その場で無駄毛の処理をするため、施術当日に無駄毛の無い状態になります。

一方、フラッシュ脱毛は、カメラのフラッシュのような光を当てて、毛の再生を弱まらせるモノであるため、その場での効果ではなく、施術から2週間程度経過したころに、初めて効果が表れるような仕組みになっています。

また、フラッシュ脱毛の施術は、元来は脱毛目的ではなく美肌効果のあるものとして、メラニン色素などの黒ずみを除去し肌を明るくするためのものでした。

そのため、黒いものには反応して除去できるが、産毛のような色の薄い毛には効果が出にくいケースがあるということです。こうしたことから、施術をすればすぐに毛がなくなると考えていた方が、効果がないと感じたという事が考えられます。

効果を優先して医療脱毛をするという選択肢もありますが、かなり強い痛みを伴い、高額な料金を支払わなければならないというデメリットもあるのです。

もし痛みが気になるのであれば、エステでの脱毛をおすすめします。光脱毛は効果が出るまでに少し時間がかかりますが、肌のことを考えると、こちらの方が断然安心して施術を受けられます。

まとめ

いかがでしたか?ミュゼプラチナムは多くの人が利用する脱毛美容サロンであるため、予約がなかなか取れず定期的に施術ができずに効果を実感しないままやめてしまう人が多いということが分かりました。

決してミュゼの脱毛が効果がないというわけではなく、効果が出る前に自分で処理をしてしまったりすることが噂の原因だったようです。

時間に余裕のある人にはおすすめですが、忙しい人は思った時に予約が取れなかったりするので要注意です。

また、効果をはやく感じたいと考えている方もミュゼなどのエステで行う光脱毛より医療機関で行うレーザー脱毛などのほうが満足できるのではないでしょうか。

関連した記事

産毛の処理ってどうすればいいの?正しいケア方法も紹介!

人間の体には全身にうっすらと産毛が生えています。肌...

2019年07月22日, 脱毛

ニードル脱毛(美容電気脱毛)のメリット・デメリット:永久脱毛はできるが痛みが強い

脱毛といえば光脱毛やレーザー脱毛が有名ですが、ニー...

2019年07月22日, 脱毛

妊娠したら脱毛サロンには通えない?有名サロンの特徴や休会情報も!

妊娠中であってもムダ毛は気になってしまうものですが...

2019年07月22日, 脱毛

いま話題の記事